出演者 Performers

出演ダンサーの中にはほとんど素人な方もいます。

                                               出身国を代表するような芸術家さんたちもいます。

                                                                                          東北の山里でチカラあわせてこの舞台を創ります。

日本各地から

日本各地から集まったダンサーたち。

6月には、日本人出演者だけでの舞台、

「飯田茂実の世界」を仙台で上演。

ご好評をいただきました。

世界各国から

演出の飯田茂実と 
それぞれの国で出会い、
衝撃を受けたダンサーたち。

憧れの国・日本への想いを
いだいて来日をいたします。



ジョニー・ドイル ( カナダ ) Johnny

若々しく見えて最年長。さまざまな身体技術の達人にして舞踏家でもある。

世界有数の名門大学で哲学を修めたこともある。実は日本語を話します。

 

アンジェロ・アウレリオ(フィリピン) Angelo

国際派の名優にして先進的な舞台芸術家。刑務所の服役囚たちを演出したり、

貧民街の子たちと共にヒップでラップな衝撃の舞台作品を産み出したり。

        

サラ・イシャ(ブラジル)  Sarah

ヴォーカリストとしても活躍しているマルチ・ダンサー。

飯田の海外公演を観て感銘を受け弟子入り志願したところから今回の来日に。

    

エンギン・チョラク(トルコ)  Engin

8 カ国語を自在に操る天才コミュニケーターにしてコンタクトダンスの達人。

誰でも知ってる超有名な大企業でコミュニケーション部門を担当していた。

 

イイダ・ユーシフ・シゲミ(ニッポン) Yusif

踊って歌って旅を続けて今年が 25 周年。得意技は〈ウズ〉。

今回の出演ダンサー全員とかつて共に踊った経験がある。

田中成(出雲國出身) Naru

アジア各地で武者修行をしてきた好感度マックスな板前アーティスト。


坂東恭子 ( 大阪府出身)  Kyouko

関西シーンで知る人ぞ知るハイパー・ボルテージな名優・ダンサー。


村岡佳奈(仙台市出身) Kana

穏やかに見えて渦巻くパワーは無限大。すでに「大物」認定。

ボヤマ・ダー・プリューデンス(ブルキナファソ) Boyama Dah

サバンナの村で生まれ育った国際的なマルチ・シャーマン・アーティスト。

アフリカ随一の音楽学者から伝統楽器を学びミュージシャンとしても大活躍。

ベルント・クラインハイスターカンプフ(ドイツ) Bernd

ブラジルで育った現代美術作家。写真家として4冊の写真集を刊行。

東洋武術の師範でもある。名前は日本語で「くまさん」を意味する。

        

千葉瑠依子(岩手県出身) Ruiko

東北・ヨーロッパ・中東・アジア・南米などで活躍してきた踊り手。

昨年から日本各地で公演をおこない九州のフェスでも注目を浴びた。

 

ニクラ・デル・フラーテ(イタリア) Nicla

南イタリアの港町 No1 レストランで看板娘として育ったアーティスト。

レッチェで飯田の演出作品に出演して以来さまざまな国で旅を共にした。

          

廣川進(新潟県出身 ①) Susumu

全国のお茶の間でも知られるようになったファイヤーダンサー。

四国の山里で自然農と狩猟をしながら 4 人のお子さんを育てている。

      

渡部恵美子 ( 新潟県出身 ②) Emiko

地元でショーダンサー/ファイヤーダンサーとして活躍してきた才媛。

 

本田椋 ( 新潟県出身③) Ryo

仙台の演劇シーンを代表する若手俳優。すでに天才と呼名高い。

      

山田麻悠子(徳島県出身) Ayuko

みんなが元気な村づくりをライフワークとする 20 歳の旅人。